やったね小夜ちゃん、体重が落ちるよ!

やったね!

2月頃から薬膳粥の研究をしておりまして、まあ、それは既にブログに書いた通りです。
青森に帰省している間も基本的には粥を食べておりました。焼肉と寿司も食いましたけど。
この間、幼馴染が猫に会いにきてくれた時も素敵なお茶カフェであんみつを戴きました。
(どうにも最近はあんみつにハマっていて、寧ろあんみつを主食にしたいとすら思えてくる)

それでもありがたいことに、一ヶ月で1.5~2kgの減量に成功しているわけですが、問題が起きました。
全く食欲がないのです。マジで。
胃が小さくなったと言えばそうなのかもしれない。少量で満足する。
カシューナッツとかを一握り食べて晩飯終了とかよくある。
今日も楽天会員限定ポンデリング1個無料で久々にミスドに行ってもらってきたんですけど、未だに冷蔵庫に眠っている。
あれだけ真夜中に襲い掛かってきた食欲はなんだったの?
寧ろ私、これやばくね?体力的な意味でもう少し食べなきゃやばくね?
朝に豆乳コーヒーを飲んで、次にお腹が空くのが16時過ぎってまずくない?
とかなんとか、思っています。

全く食べないというわけではなく、あると食べる。なければ食べない。
あっても特に欲しくなければ食べない。
栄養バランスの乱れによる肌荒れとか筋トレの効果減少とかが怖くて、なるべく栄養価の高いものやタンパク質を多く取るようにしています。
深煎りのコーヒーが好きなんですけど、単品で飲むとお腹を壊すし、牛乳を入れてもお腹を壊すので豆乳を入れて飲んでいます。
あと、野菜不足も懸念されるので野菜ジュースの豆乳割とかも飲んでいます。
この辺は思春期のマジで入水五秒前みたいな精神状態の時に辛うじて食べられていたものなので、命を繋ぐにはもってこいという経験則。
内科で点滴でもしてくれたら一発なのに……って思ったけどブドウ糖お前はなるべく控えたい。
あとは100%果汁の果物ジュースにお世話になってます。ドールのシリーズ大好き。
食事も粥を中心に、お惣菜なんかも使ったり。肉を焼いたり。

食事量が減っても平気って事は煙草が増えたのかと思ったけど案外そういうわけでもなく。
食への関心が減ったのかというわけでもなく、ひとり居酒屋したりとかもしたり。
筋トレは相変わらず下半身を中心にしてやっている。あとストレッチも。

まあ、痩せるのは、良い事ですからね。抗鬱剤の副作用マジでつらいからね。
食べていないのに太るというかむくむというか、代謝が馬鹿みたいに下がるというか。
そういうのがあまり知られていなくて「太っている=食べている=食欲はある=病んでいない」みたいに思われるのはあまりにもあれ。

でも、今日みたいに何もかも面倒くさくて、料理もしたくなくて、とにかく眠くて、怠くて、何もしたくないっていう鬱の典型的な症状に苛まれたりもするのです。
今までは此処でドカ食いタイムがあったのに……青森から買ってきた焼きそばバゴーンを未だに食べていない。

あ、でも、栄養バランスは意識しているけど乱れていると思います。
アレルギーの症状らしきもの(ハウスダストとか牛乳とか)が若干酷くなった感じがする。つまり、免疫が落ちている。たぶん。
外の仕事で軽めにお腹に入れておこうってときも、おにぎりとかはなんか嫌で、ついウィダーインゼリーとか買っちゃう。久々に飲んだら美味しかったです。
必須アミノ酸が足りてないのかなーっていう方向でローヤルゼリーとかアミノ酸補給系の味を選んでいるけど、どうなんだろう。
キレートレモンは信者を続けてます。疲労の抜け方が違う気がする。

そんな感じですね。体調。
このままでいくと7月あたりに派手にリバウンドしそうで怖い。
だんだん食中毒が怖い季節になってきたので、粥の作り置きには注意しようと思います。
筋トレも続けているんだけど、筋肉が落ちてるのかなあ……でも体力はわりと付いた気がするんだけどなー。
人間の身体って難しいですね。
最終的な目標の話になるけど、BMIを20くらいで維持したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク