この世はあらゆる結果論

何かに導かれるがままとかいうあれ。

 

 

最近の悩み事はトリプタノールが原因と思われる排尿困難です。
数年前に腎臓と胆嚢と膀胱をやらかしたことですっかり神経質になっているのですが、そういえば夜尿症の薬でもあったんだなと思い出して溜息をつくばかりです。
精神科医は「薬を止めれば治ると思うんですがね」としか言わないのでかなり自棄になっています。
以下のクソルールの所為で私の睡眠障害は全く改善しないんだよクソが。

外来診療で服薬管理などをする際、抗不安薬か睡眠薬を3種類以上、または、統合失調症の治療に使われる抗精神病薬か、抗うつ薬を4種類以上、1回で処方した場合、診療報酬を請求できなくし、処方箋料も減額する。
向精神薬 多剤処方を制限…診療報酬認めず

それはそうとして、先日、「ADHD傾向の僕がハンドスピナーを買って4日間いじってみた雑感」というものをみたので、10分後にamazonで注文しました。
それはそう、さながら「はい、スルメイカ500円だけど今なら450円!450円!2皿買ってくれたら700円!」という魚屋さんの前で悩んだあとに「すみません、今日はやめておきます」と頭を下げた10分後に「すみません。やっぱり1皿下さい」と言ってきたみたいな気分で。スルメイカ4杯が350円(※値引き後)。東京の鮮魚高い。

と、いうことで、amazonのレビューを見ながら買ったんですよ。
安かろう悪かろうというか、色々なものがゴミレビューだったり到着まで数日かかるだったり、「どうやったら無事に届くのかわからないような住所の書き方をされていた」とか、あらゆるレビューにチャイナクオリティが漂っていたりとかして結構悩んだんです。
で、結局買ったのがこれ。

ゆーちゅーばー? が、どうのうこうののものらしいというのも上記のtogetter記事で知ったのですけどね。こんなものが全米で大ヒット? なのですね。

で、2日くらい遊んでみたんですが、感想としては、手遊びが多い私には向いている、でした。
おもしろいかどうかというと、おもしろくないと思います。ヒットの理由はよくわかりませんし、あまり興味がないです。

私の場合はそもそもADHDじゃなくてアスペなのでというのもあるのだけど、考え事をする時に瘡蓋を剥ぎ取り続けたり、皮膚を抉り続けたり、真夜中に外に散歩に向かったりとかをしていたので「手持ち無沙汰にならない」というのが大きな理由だったかと思います。
まあ、自然を感じる為に散歩にいくのはこれからもあると思うんですけど。
ストレス解消とか集中力アップとかはないと思う。
気分的には「残り時間に余裕がある超簡単なテストのちょっと煩わしい練習問題を解きながら鉛筆回している感じ」が一番近いと思うんだ。
「あー、はいはいはいはい……で?」って気分で淡々とハンドスピナーを回すんだ。

なんか追求をしつづけるとテクニック的なこともできるみたいだけど、私、そういうのはハイパーヨーヨーで卒業したのであまり興味ないです。
本当に手持ち無沙汰な時にスマホを弄る代わりだったり、或いは次の言葉を探している最中に気分転換に回してみたり。癒やされる? それも無いと思う。
何故回すのか。それは其処にあるからだ。
「何故人間は唐突に鉛筆を回すのか」という疑問をほじくり返していけば、何故ハンドスピナーを携帯するようになってしまうのかという疑問が明らかになるのかもしれない。其処にあるから仕方ないのだ。1150円もした、くるくる回る物が、なんかそこにあるから、特に意味もなく回してみるのです。

そんで「ADHDに効くの?」って言われたら知らん。
でも不安症には効くかもしれない、とは思う。要するに延々と鉛筆回しをしている感じだし。あと、私が買ったやつは片手で回せるタイプなんで抗不安剤飲んだあとに歩きながらカチカチ回しているとなんとなく「ああ、歩きスマホの代わりになるわ。歩きハンドスピナーになってるわ」とか思ったり。取り敢えず、手元に存在する→予備動作不要で弄れる→動くが何もならない、ってかんじ。

ああ、あれ。風車とか扇子とかみたいな。
手元にあるから回したり、特に意味も無くバッと開いてみたりする感じ。それがポケットサイズでできるのって、行為に全く意味がないけれど、指先の退屈しのぎにはなるよね、みたいな。

なので、手癖が悪い人には、案外いいのかもしれない。

閑話休題。

私は日本人に多い雑多な多宗教なのだけど、最近、わりと真面目に改宗しようかなと思ったりする。というか、さっき入会してきた。らーめん。

もちろん、他の宗教とのかけもちもOKなのです。

信者になった感を実感したい場合は、当会フェイスブックページに「いいね!」をしてください。

そうすることで誰でも、スパモン教徒であることを内外に即座に認識されることが可能になります。

もっと信者になった感を実感されたい方には「洗礼(入信)証明書」「聖職位授与証明書」「洗礼(入信)及び聖職位授与証明書」を頒布していますので、頒布品(グッズ)ページをご覧ください。

スパモン教はファッション宗教ではありませんが、ファッション入信も歓迎しています。

なぜならばスパモン教はゲイやレズビアンをはじめとするすべての価値観を分けへだてなく受容する宗教だからです。

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教会 日本支部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク