おじいちゃんの誕生日だよ、今日は

メンタルが回復してきました。

 

 

 

誕生日多すぎなんだよ春は!!!!!

先日5月15日にはクロちゃんの推定3歳の誕生日も無事に迎えて、さらにその前には私も永遠のこどもの日で歳月重ねてを繰り返しました。
メンタルがヘルプして死んだように手芸にのめりこんでいた連休でした。死ぬかと思った。

祖父の誕生日は本日19日なのですけど、まあ、何というか、私の体力回復→過集中のコンボが決まりそうなタイミングだったんで、先週のうちに先月末から作っていた誕生日プレゼントを祖父に贈っておいたんです。
刺し子のハンカチですけどね。費用? 素材はまあ300円しないくらいじゃないっすかね。
それがこちら。クリック推奨。

潰しているのは祖父の本名を刺繍している部分ですのでお気になさらず。

ハイパー喜んでもらえた。(ドヤァ)

いやー、いやー、頑張った甲斐がありましたね。
「祖父の本名を刺繍した所」なんですけど、「なんかかっこいいよね多分」っていうノリで篆書体で刺したら、祖父から

「あの刺繍、おらの実印とおんなじだんずや!あいた、おめさ、わの実印っきゃ知ってあったんべがさてやあ!」と。
※標準語訳:あの刺繍は私の実印と同じなのです!あれまあ、お前は、私の実印を知っていたんだろうか、と(思いました)。

ありがとうおじいちゃん。ありがとう、私の直感。実印だなんて知ってるわけがないよね。純度100%の偶然に感謝します。
電話で、文字通り「口を挟む暇も無く」色々話してくれました。喜んでもらえてよかった。

刺し子した花個紋はこちらのサイトさんのが素敵だったので勝手に使わせてもらいました。
個人的なプレゼントなのでそこのところ許して下さい。ありがとうございました。

いや、「謙虚で親しみやすい雰囲気」っていうのが祖父にぴったりだなと思いましてですね。
だってこの間ですよ。近所に住む祖父の親友が亡くなったらしいんですよ。
で、祖父はお通夜に行ったんですよ。
そしたら遺族の方から
「あのね、祖父さん。葬式に、東京とかからも親戚が来るの。だけど、正直なところ親戚っていうだけで交流が一切無いし、ほぼ初対面みたいなもんだし、故人氏の友人って言われてもわからないし、だから会話つなぐ為に葬式出てくんない? 親族席で。
って言われて、葬式出て、初対面の知らない人とめっちゃくちゃ和やかに故人氏を語りあってきたそうです。マジで。
私の親戚というか家系というか血というか、そういうものをたぐると「すげえ話がくどい人」っていう共通点があって、親戚が集まるとまあ面倒なんです。人の事言えないですけどね。
そういうのがポジティブな方面に出ている祖父はすごいと思いますよ。

血液型より正確!? あなたの性格はDNAで決まっていた」とかありますけど、うちの家系はきっと「話が面倒」で「モノ作りが好きな職人気質」ってやつなんでしょうね。
手芸は母や祖母から習いましたし。
兄は小学生の頃、自分の部屋にテントを張って、枝のようなものをインテリアにしなから寝袋で寝るような人でしたし。
私は私で言わずもがなです。

クロちゃんは非常に面倒見が良い猫なので、日付が変わると早く寝るようにと促してきます。
3歳になって大人の自覚が微かに芽生えてきたのかもしれません。
なので怒られる前に寝ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク